April 28, 2016

【CAFE】春ですね!続々と新メニューが登場しま~す!③

こんにちは!カフェスタッフのYです。

風薫る5月、新緑がまぶしいですね(^-^)
今年は10連休という方もいらっしゃるGWですが、みなさんはいかがお過ごしですか?

私たちのお店も連日、たくさんのお客様でにぎわっています。
そして、おかげ様で『スタンダードブックストアのオムライス』は大好評です。ありがとうございます!!


2016割れたオムライス


今日は前回のブログでもちらりとご紹介したオムライスの具材、「椎茸」について詳しくご紹介しますね!


速報など最新情報はTwitterで!
今回の『スタンダードブックストアのオムライス』はこだわり満載のオムライスなのですが、特にこだわったのが『椎茸』なんです。(ある常連のお客様は「椎茸がアワビみたいでした!」と私もびっくりするような嬉しいコメントをくださいました。すごいですよね?アワビのような椎茸!)

でも、最初は私、思いました。「オムライスの具に椎茸って...」って。

誤解のないようにお伝えすると私、椎茸、大好きなんです。でも、椎茸は炭火で焼いてぱらりと塩をかけただけとか天ぷらとか...そのまんま食べるのが一番おいしいと思っていたんです。なぜって、私の中では椎茸は「食感」を楽しむ食材だったからです。

ですが、この椎茸は食感はもちろんよいのですが、香りが凄いっ!!!!!!!!!!!!!!!
滋賀県長浜のみたて農園さんの特別栽培米「あきたこまち」と一緒に炊き上げるのですが、その時に立ち上がる香りの豊かなこと。上品で奥深い、そして(乾燥椎茸なのですが)瑞々しい香りが厨房全体に行き渡ると「あぁ~なんて良い香りなんだろう」と思います。

今回のオムライスに使っているのは「愛媛県森林組合連合会」の方々が丹精込めて作った椎茸です。
こちらは愛媛県森林組合連合会さんのHPです。http://www.ehime-shiitake.jp

形は少し、”いびつ”ですが、それはなぜかというと愛媛県には原木となる「クネギの木」が豊富に自生しており、ハウスなどを用いずに自然環境で生産されるからなんです。
北風をダイレクトに受けてたくましく育った椎茸だからこそ、肉厚で食感もよく、香りも素晴らしい!

全国No.3の出荷量を誇る愛媛県産「原木椎茸」は高価であるにも関わらず、一度食べると「これしかダメ!」と熱烈なファンになる方も多いそうです。

2016割れたオムライス


1つのオムライスの中にたっぷりこの椎茸が入ってますよ~(^-^)/
ぜひ、『スタンダードブックストアのオムライス』をお試しくださいね。スタッフ一同、皆さんのお越しをお待ちしています。

次回のブログではもう1つのこだわり食材「ソーセージ」についてご紹介しますね!




standardbookstore_a at 14:49│Comments (0)clip!CAFE 
イベント
木製品の魅力に触れる
企画をご用意しました
2016年12月3日(土)11:00~
「スープが飲みたくなる木のスプーン」
のワークショップ&
REMAKE STOOL 受注会

twitter
POINT CARD

10ポイントで、カフェの250円券としてご利用頂けます。
※有効期限は最終お買い上げ日より6カ月間です。(お買い上げごとに更新)
スタンダードブックストア
心斎橋・茶屋町・あべの・もりのみや
全店でご利用いただけます。
FACEBOOK